僕はレベル40

心が動いたことをかいていく

最近のメディアの安室↑浜崎↓の風潮について思うこと

f:id:imlv40:20171002215323p:plain

 

あのさぁ、安室ちゃんとあゆのテレビとかネットの記事見て思うんだけど、二人の比較してるメディアって感覚ズレてるしでわかってないしでイライラするわ。ほんとファッキンわかってない。

headlines.yahoo.co.jp

同じこと思ってるアラサー多いと思うんだけどどーかね?

 

まず二人とも全盛期(最もCDが売れてた時期)はライバル関係でも無かったし、それぞれ売れた時期もちげーんだわ。

 

そもそも浜崎あゆみのライバルは当時、、、

 

鈴木亜美だったんだよ!!!

 

 

小室プロデュースだしな。ちなみに同じ学年にアミーゴ似のナギちゃんがいたため、ウチの中学男子においては圧倒的に鈴木亜美派が多かったです。

 

f:id:imlv40:20171002221417j:plain

 

さてと本題

まず、安室ちゃんがドッカーンと売れたのは1995年。世は正に大「小室」時代。

俺の財宝か?欲しけりゃくれてやるぜ、、、この世のすべてをそこに置いてきたってくらいに売れて売れてしょうがなかった90年台後半のコムロジャーさん。

f:id:imlv40:20171002214001j:plain

                                (雑コラ乙)


 

その最盛期を最前線で引っ張っていったのが安室ちゃんだ。

f:id:imlv40:20171002230241j:plain

ちょっとリアーナみたいね

Body Feel ExitChace the Chance, Don’t Wanna Cryというパワフルでかっけー名曲の連打で当時音楽聞きはじめの僕はそれはそれは痺れたもんだ。


Namie Amuro-Body Feels EXIT (TK PAN-PACIFIC TOUR '97 1997.05.27)


Namie Amuro - Chase the Chance

 


安室奈美恵 - Don't wanna cry (TK PAN PACIFIC TOUR '97 1997.05.27)

 

しかし祇園精舎の鐘の声、諸行無常にも程があるってくらいに97年のCAN YOU CELLEBLATEの爆発的ヒット以降は泣かず飛ばず時代に入る。

なぜか。本人の出産による活動休止でメディア露出が減ったこと、母親が殺害されるというスキャンダラスなイメージがついたこと。

 

 

そして…

 

次なるDIVAが出てきたことだ。

 

そう、つまり新しい時代のアイコン、言葉の意味通り憧れの対象であるトップアイドル浜崎あゆみが出てきたって訳だ。

 

f:id:imlv40:20171002222957j:plain

あゆの当時のカリスマ性と言ったらもう(絶句



アムロからあゆへ

特にBoys&GirlsからEvolutionくらいまでの間は音楽番組にはチャート含め必ず出てたし、女子の爪がキラキラでヤンキーの車はAyu仕様になり大変な社会現象でしたよ。尻尾は流行らなかったけどな。

f:id:imlv40:20171002224502j:plain

マッドマックスかな?


 

そんな訳でスーファミからプレステに以降して行くかのごとく、次世代機に移行して行った。残酷なほど、自然にだ。


Ayumi Hamasaki - To Be - live

 


浜崎あゆみ / Boys & Girls

 


浜崎あゆみ / SEASONS

 

個人的には最初期の曲が好き。


浜崎あゆみ / poker face

 

安室は2度売れる

2000年以降、小室プロデュースをCDセールスに伸び悩んだ安室ちゃんだったが、00年代後半にはV字回復を果たす。m-floとのコラボ曲とか今だに聴いちゃう。

 


m-flo loves 安室奈美恵 / Luvotomy

 

で、セールス上もメディア上もグッと調子を上げたのが、安室ちゃん4枚目のベストであるBEST FICTIONの発売だった。曲もアートワーク等のビジュアル面もクオリティを上げ、時代を先どるアルバム・ライブDVDになった。アルバムは約10年ぶりに、チャート首位に返り咲きを果たしている。

 

BEST FICTION(DVD付)

BEST FICTION(DVD付)

 

 

 

namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009 [Blu-ray]

namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009 [Blu-ray]

 

 

ちなみにこのBEST FICTION ツアーでの安室ちゃんは衝撃的に可愛い。特に5曲目のNEW LOOKの可愛さは止まる所を知らない。必見だよ。

f:id:imlv40:20171008140323j:plain

ウインクシーンは何度見返したかわからん

 

現在の話

そして2017年にガッと時間を進めてみる。

安室ちゃんは40歳になりあゆは39歳である。時間の進むスピードのあまりの早さに頭がクラクラするぜ。

f:id:imlv40:20171008133134j:plain

f:id:imlv40:20171008133138j:plain

 

もうちゃんづけや呼び捨てに抵抗出てくるね。安室さんとあゆさんと言い直させてください。

 

片方は引退が惜しまれ、片方は引き際がわかってないだのセレブ感演出に必死すぎだの言われて叩かれる。

90年代にてっぺんとった二人の歌姫っていうくくりで二人が比較される対象になってるってのは、もちろんわかってる。だけど、二人のJ-POP史においての流れとか文脈全て無視して安易なライバル関係に持ち込んでバッシングのネタにするのは恥ずかしいですよ?っていう話がしたかったのです。

 

ちょっとスッキリした。

アデュー。

 

Finally(DVD付)(スマプラ対応)

Finally(DVD付)(スマプラ対応)

 

 

 

Finally

Finally